7.27 心と体が喜ぶ夏の過ごし方 in アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダって気になるけどよくわからない、という方にオススメのワークショップです。


アーユルヴェーダはインド・スリランカで生まれた5000年以上の歴史を持つ世界最古の伝統医学。

サンスクリット語のAyuh(生命・寿命)、Veda(科学・知識)から来ており、実践的な生活健康法として受け継がれています。


このワークショップでは、日々の生活の中で、体質や季節に合わせた習慣や食事で、体に毒素(アーマ)を溜めずに心と体が喜ぶ過ごし方をお伝えします。


日常生活に無理なく取り入れられるアーユルヴェーダをシリーズで学んでいきます。

今回が初めての方も安心してご参加いただけます。


ピッタの乱れが心の乱れ体を優しくクールダウン

日 程: 2019年7月27日(土) 14:00 ~ 16:00

料 金: 4、500円 (税込)

持 物: 筆記用具・お持ち帰り用タッパー

定 員: 20名

締め切り: 7月25日(木)まで


*お申し込みの後受講料をお支払いください。お支払い後ご予約が確定いたします。

キャンセルについて:前日まで全額返金。当日キャンセルの返金は致しかねます。


内容

・体質(ドーシャ)診断

・夏を快適に過ごすためのオススメ料理を作ります(試食・お持ち帰りあり)


講師 チハル先生

夏を上手に楽しむためには、食事の管理もとっても重要。自然が用意してくれる夏野菜を上手に取り入れ、自分の体質にあった食事とライフスタイルで体調を整え、夏を思いっきり満喫しましょう。

【チハル先生ご紹介】 小さな頃から、私って何で生きているのだろう?と思っていました。道徳や宗教の時間が好きな子ども時代でした。

社会人になり、業務知識や経験は増えても、精神的な学びが少なくなり、時間ばかり過ぎてゆくことに虚しさを感じるようになりました。

そんな時、旅先でヨガと出会いました。 ヨガを学んでゆくうちに、哲学の部分に強く惹かれるようになりました。精神的な学びも多く、ヨガの学びをライフワークにしたいと思うようになりました。

その後、友人の勧めで、アーユルヴェーダと出会いました。根底にある考え方は、ヨガもアーユルヴェーダも同じだと知りました。

アーユルヴェーダの目的は「人間を健康で幸せなものにすること」です。究極的には、いつかこの世を去る、その最後の瞬間まで。 アーユルヴェーダの知恵を活かして、みなさんの日々の暮らしの中に、幸せが増えてゆきますように。

<取得資格> ・ロータスエイト認定指導者養成コース210h修了 ・アーユルヴェーダビューティーニュートリション&クッキングコース修了 ・ジヴァ・アーユルヴェーダ ベーシッククラス修了 ・サンフラウ アーユルヴェーダ アカデミー スリランカ研修参加、現在もセラピストを目指して勉強中 夏を上手に楽しむためには、食事の管理もとっても重要。自然が用意してくれる夏野菜を上手に取り入れ、自分の体質にあった食事とライフスタイルで体調を整え、夏を思いっきり満喫しましょう。



  • Instagram
  • Facebook Social Icon
  • サットヨガYouTubeチャンネル
banner_yr_88x31.gif